学校法人 関西医療学園 関西医療学園専門学校

訪問者別メニュー
高校生の方へ
社会人・大学生の方へ
在校生の方へ
卒業生の方へ
保護者の方へ
採用ご担当の方へ

教員ブログ

学校行事

研究ゼミナール開催!

 平成29年2月18日(土)、本校にて「第11回 理学療法学科教育提携施設 研究ゼミナール」が開催されました。
 まず、「教育研究提携施設」からご説明しますね。本校理学療法学科には教育研究提携施設・研修指定病院システムというものがあり、これは本校の教学方針に理解と賛同をいただいている医療機関で臨床実習を行うシステムのことです。各医療機関には本校卒業生が多数勤務していて、実習時には指導の中心的役割を担ってくれています。そのため、学内での教育と密接に連携した指導を受けることができるのです。
 さて、理学療法学科では毎年、この教育研究提携施設・研修指定病院に勤務する本校卒業生と、施設のリハビリテーション関連職種の先生方を対象とした卒後教育としてのゼミナールを開催しています。今年は、本校教員の西守隆先生に講師を務めていただき、「実践!動作分析」をテーマにお話し頂きました。動作分析は、他職種と比べて理学療法士がもっとも得意とする、とても重要なスキルのひとつですが、スライドや動画も交えて本当に分かりやすく講義して下さいました。
 土曜日夕方の開催でしたが、20名を越える先生方が病院などでの仕事を終えられてから集まって下さり、その熱心さには毎回感銘をうけます。

  • 前へ
  • 一覧に戻る

PAGE TOP

CLOSE