最新情報

過去記事

  1. 2018年(17)
  2. 2017年(11)
  3. 2013年(12)
  4. 2012年(2)
松田瑞生選手、おめでとう!
“お灸”で、優勝!
試合前日のコンディショニング。

お知らせ 2018/02/03

お母さんの愛のお灸。

1月28日(日)開催された、第37回 大阪国際女子マラソンで、松田瑞生選手が優勝されました。

松田瑞生 選手のお母さんは、本校の東洋医療鍼灸学科を卒業された松田明美先生です。松田明美 先生は、日頃から「はり・お灸」で瑞生さんのコンディショニングをされていたそうです。

大会の前日にも「はり・灸」をしながら、「いつもは肩がカチンコチン」なのに、「今日はめっちゃ調子いい。」と感じ、もしかしたら何かやってくれるんちゃうか、と予感したそうです。

今回の優勝で、2年後の東京五輪の出場も期待されているそうです。楽しみですね。怪我のないように頑張って頂きたいと思います。

松田明美 先生は43歳で鍼灸師の資格を取得されました。ご卒業後は大阪市内のご自宅で開業。連日、予約の患者さんでいっぱいだそうです。

お母さん、お嬢さんともに頑張っておられます。
私たち教職員も、そんなお二人を精一杯応援していきたいと思います。

最新情報はLINEで!!

> 一覧に戻る