最新情報

過去記事

  1. 2017年(7)
  2. 2016年(1)

東洋医療学科/東洋医療鍼灸学科 2016/11/11

ポルトガルで活躍されている卒業生

 平井里佳先生は、平成14年に本校の「はり、きゅう、あん摩・マッサージ・指圧」の課程を卒業されました。卒業後、単身ポルトガルに渡られ、修得された東洋医療の知識と技術を活かし、現地の方々への治療を通して地域医療に大きな貢献をされています。現在では、治療のみならず、東洋医療の修得を目指す現地の人々への指導も積極的に行っています。
 先月末に一時帰国され、13年ぶりに本校を訪問されました。先生にお会いできてとても懐かしく、楽しいひとときとなりました。お話しを伺いながら、遠く離れたヨーロッパの地で、日本の東洋医療が役に立っていることが大変うれしかったです。
日本とポルトガルの架け橋となっておられる平井先生は、まさに本校の建学の精神である『社会に役立つ道に生きぬく奉仕の精神』そのもののように思えます。
 平井先生には、これからもお元気で、ポルトガルの地域医療への貢献と、さらなる東洋医療普及の道を開拓していって頂きたいと心から願っています。

Vamos nos enccontrar novamente!
                              教員 武田 貴司

> 一覧に戻る