東洋医療学科(あん摩マッサージ指圧師・はり師・きゅう師課程)

取得資格 あん摩マッサージ指圧師・はり師・きゅう師国家試験受験資格
定員 30名
修業年限 3年
授業時間※ 月曜から金曜※ 13:00~17:00
※法令により変更になる場合がございますので、ご了承ください。
休日は土・日曜日、祝日、冬期・夏期・春期休業、学園創立記念日(10月27日)など。
上記休日中や授業時間外に、授業、臨床見学・臨床実習や
学校行事を行うことがありますが、事前にお知らせします。

東洋医療鍼灸学科(はり師・きゅう師課程)

取得資格 はり師・きゅう師国家試験受験資格
定員 昼間部/30名夜間部/30名
修業年限 3年
授業時間※ 月曜から土曜 昼間部/13:00~16:10※
夜間部/17:50~21:00※
※法令により変更になる場合がございますので、ご了承ください。
休日は日曜日、祝日、冬期・夏期・春期休業、学園創立記念日
(10月27日)など。
上記休日中や授業時間外に、授業、臨床見学・臨床実習や学校行事を行うことがありますが、事前にお知らせします。

柔道整復学科(柔道整復師課程)

取得資格 柔道整復師国家試験受験資格
定員 昼間部/60名夜間部/30名
修業年限 3年
授業時間※ 月曜から土曜 昼間部/13:00~16:10※
夜間部/17:50~21:00※
※法令により変更になる場合がございますので、ご了承ください。
休日は日曜日、祝日、冬期・夏期・春期休業、学園創立記念日
(10月27日)など。
上記休日中や授業時間外に、授業、臨床見学・臨床実習や学校行事を行うことがありますが、事前にお知らせします。

理学療法学科(理学療法士課程)

取得資格 理学療法士国家試験受験資格
定員 40名
修業年限 3年
授業時間※ 月曜から金曜 10:30~16:10
休日は土・日曜日、祝日、冬期・夏期・春期休業、学園創立記念日(10月27日)など。
上記休日中や授業時間外に、授業、臨床見学・臨床実習や
学校行事を行うことがありますが、事前にお知らせします。

ご注意各学科の定員には、併設学科・併設学校(関西医療大学)からの内部進学者を含みます。

入学試験日程

試験日 入試区分
一般
平成29年10月8日(日)
平成29年11月5日(日)
試験日 入試区分
一般 AO
スポーツAO
AO
(大卒者)
Wライセンス 公募制推薦 指定校推薦
平成29年6月17日(土)      
平成29年7月15日(土)      
平成29年9月9日(土)      
平成29年10月8日(日)
平成29年11月5日(日)
平成29年12月10日(日)    
平成30年1月13日(土)    
平成30年2月10日(土)    
平成30年3月3日(土)    

※ 定員を満たした学科については、以後の入試を実施しない場合があります。

あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師等に関する法律第3条に欠格事由として「次の各号のいずれかに該当する者には免許を与えないことがある」と規定されていますのでご留意下さい。

  1. 心身の障害によりあん摩マッサージ指圧師、はり師又はきゅう師の業務を適正に行うことができない者として厚生労働省令で定める者
  2. 麻薬、大麻又はあへんの中毒者
  3. 罰金以上の刑に処せられた者
  4. 前号に該当する者を除くほか、第1条に規定する業務(あん摩マッサージ指圧、はり、きゅう)に関し犯罪又は不正の行為があった者
試験日 入試区分
一般 AO
スポーツAO
AO
(大卒者)
Wライセンス 柔道AO 公募制推薦 指定校推薦
平成29年6月17日(土)      
平成29年7月15日(土)      
平成29年9月9日(土)      
平成29年10月8日(日)
平成29年11月5日(日)
平成29年12月10日(日)    
平成30年1月13日(土)    
平成30年2月10日(土)    
平成30年3月3日(土)    

※ 定員を満たした学科については、以後の入試を実施しない場合があります。

柔道整復師法第4条に欠格事由として「次の各号のいずれかに該当する者には免許を与えないことがある」と規定されていますのでご留意下さい。

  1. 心身の障害により柔道整復師の業務を適正に行うことができない者として厚生労働省令で定める者
  2. 麻薬、大麻又はあへんの中毒者
  3. 罰金以上の刑に処せられた者
  4. 前号に該当する者を除くほか、柔道整復の業務に関し犯罪又は不正の行為があった者
試験日 入試区分
一般 学士 推薦 指定校推薦
平成29年10月9日
(月・祝日)
平成29年11月23日
(木・祝日)
 
平成30年1月8日
(月・祝日)
   

理学療法士及び作業療法士法第4条に欠格事由として「次の各号のいずれかに該当する者には免許を与えないことがある」と規定されていますのでご留意ください。

  1. 罰金以上の刑に処せられた者
  2. 前号に該当する者を除くほか、理学療法士の業務に関し犯罪又は不正の行為があった者
  3. 心身の障害により理学療法士の業務を適正に行うことができない者として厚生労働省令で定める者
  4. 麻薬、大麻又はあへんの中毒者